DAY By DAY

cranの日常いろいろ。ほったらかしかと思えば、突然いっぱい更新したりします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カリフォルニア物語感想 

※ネタバレ含みますので要注意!

銀河劇場、結構広かった。
3階席まであったからね、ビックリだよ。
時折、『どっかで見たなぁ…』って感じのイケメンが何人も。
みんなきっと関係者なんだろーねー。

ちなみに誰だったかは解んない(笑)
でもみんなオーラはあるんだよね、他人と違う感じの。

この後感想ですが、かなりイーヴ役中川さんびいきです。 林剛史さん(デカブルーでおなじみ)演じるヒースは
ある事件をきっかけに高校をドロップアウト。
故郷カリフォルニアを離れ、途中テキサスで出会った少年
イーヴ(Dボ中川真吾さん)と共にニューヨークで共同生活を送る。
さらに、悪友ブッチ、その妹で後に恋人となるスウェナとの
関係を通して、彼の成長を描いた物語。

ちなみに三上真史(ボウケンブルーね)さんはヒースの兄テレンス役。

この舞台主要キャストが4パターンあるんだよね。
その中で、この回を選んだのは知ってる俳優さんが
目白押しだからな他ありません(笑)

んで、感想。

ヒース、すっごいね。
荒れてるね(笑)
これ少女漫画が原作だって言うけど、重かった…。
大人が読む話だよーー。コドモには早い!

ヒースはとにかく感情の起伏が激しい。
体の大きい林さんが暴れまわるのにはかなり圧倒されました。
そして、麻薬漬けにされちゃう衝撃シーンも…。
ヒースを薬中に追い込んじゃう悪い仲間を演じてた人が
迫力ありすぎで、リアルに怖くなりました(||゜Д゜)
あの、ホラー映画から目をそらしちゃう感じにソックリ。
『(/´△`\)ヤメテー!!!!』ってなったよ、本当に。

そして本命。
イーヴ役の中川真吾さん。
cranはどうもこの人が気になっててねぇぇ。
実際演技してるトコを見たこともないのに、
日頃からなんとなく惹きつけられていて。
たまたま見たプロフィールが、他のDボメンバーに比べて
舞台での実績が多かったのが理由かな。

不幸な生い立ちのイーヴ。
生きてくためにはなんでもしなきゃいけなかった。
でも悲観的じゃなくて、無邪気。
学校にも行けなくて、知らないことばかりな故に無垢すぎる。
やっと幸せに…と思ったのに、気づいちゃうんだね。
ヒースに憧れてただけじゃなくて、自分の気持ちが恋だって。
で、叶わぬ恋に自分から身を引いた挙句…( p_q)エ-ン

この辺の、『僕平気!』ってツラさを隠した後ろ髪引かれる感じとか
ヒースへの気持ちに気づいたときのキラキラした瞳とか
まだまだ大人になりきれないコドモコドモした感じがよく出てて
いやー、ビックリ。
見に行ってよかった、引き込まれっぱなしで。
ラストの方はウルウルしちゃって。あんまり舞台見て泣かないのに。

枕抱きしめてる中川さん、カワイかった(〃ω〃) ♪
彼、本当に24歳なの!?

三上さんはねー。。。
なんつうか、あの感じで安定した演技なんだよね。
それ以上でも以下でもないって言うか、平均点。
ちょっと違う三上さんを期待してただけに、( ̄へ ̄|||) ウーム
ヘタじゃないよね、全然。
ヘタウマ、かも。
今後に期待!

でさー、このお話。
途中途中歌が織り交ぜられてて、生演奏なんだよーー。
演奏がカッコイイだけにさーー、歌唱力いると思うんだけど。
林さんはね、動きながら歌うトコ多いってのも解るんだけど
ここぞってとこでピッチが…。
三上さんに至っては、弟への本当の気持ちを伝える
重要なシーンのソロでピッチが…。
ちょっとむず痒くなる瞬間が何度か。
全体的にまずいわけじゃないのになぁ…、だからその
ここぞっ!て時が(←しつこい?)

中川さんはひいき目に見ても安定してたと思う。
物語冒頭にソロがあるんだけど、ウマくてビックリしたもん!
ちょっと緊張してたっぽくて、そこはちょっと不安定だったけど
その後は、なかなかどうして。
事務所さんにはずっと歌いたいって言ってきたらしいから
それだけのことはあるなぁと。
基本的に声がキレイだったしね。

あと1つ。
林さーーん、セリフ回しがちょっと早いよーー!!
たまに何言ってるか解んなかったよーー。
デカレン見てないから知らないけど、いつもの感じなん??
おかげで駆け足過ぎて、ときどきついてくのが大変でした。
三上さんも、舞台にしてはちょっと早かったかな。
前につんのめる感じっていうか…。
感じ方はいろいろだから、私がそう思っただけかもしれないけど。

他キャストさんで印象的だったのは、スウェナ役の伊礼彼方さん。
オール男性キャストだからしょうがないんだよ、
しょうがないのは解ってるんだけど、『デカイ女だなぁ…』と(爆)
城田優さんが女装してるみたいだった!!
ド迫力。

全体的にはまずまずでした。
原作知らなくても全然平気で。
あっ!でもイーヴは当初スウェナが好きだったはずなのに
いつのまにかヒースに…ってコトらしいんだけど
その描写はちょっと薄かったかな。
それっていつだったの??出てきた??みたいな(笑)

これなぁ、時間があったらもう1回行きたいなぁって
久々に思ったのになぁ…、なかなか面白かったよ!
でももう忙しくてムリだぁ(涙)仕事の月初処理と引越とで。
チケットまだあるみたいなので、行ける方はぜひ!
ロビーにオークションの品物とご本人のポラがありました。お値段は書いてなかったけどね(笑)。

原作が記憶の彼方だったらしく(汗)イーヴの恋心については私も「いつから好きだったん!?」って思いました(笑)。
でも中川君、キラキラしてましたね~。
Wキャストだから、相手が林君に代わった時には浮気している気分だったそうですよ(笑)。

[ 2008/03/06 23:45 ] steel [ 編集 ]
●steelさんへ●
でしょでしょ、あったでしょーー!!
遅まきながら、発表の様子もupしたので読んでやって。
解りづらくて申し訳ないんだけど…。

真吾っち、浮気してる気分なんだぁ(笑)
いいなぁ、いちいちカワイらしいなぁ…。

話が前後するけど、あのポラ欲しかった…。
あれをオークションにかければよかったのに(爆)
[ 2008/03/07 18:10 ] cran@お返事 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
来てくれてありがとう<(_ _*)>
いくつになったの

*script by KT*
Profile

cran

Author:cran
仕事:OL(事務)
家:首都圏
特徴:ちっちゃい(身長151cm)
My favorite:プルプル系sweets(特にプリン☆★)/ドトールのクラッシックバニララテ/くるくる寿司/モモ(byPostPet)/ティンカーベル/Pingu/明るめのPinkとPurple/トニー・トニー・チョッパー/水族館/L'Arc~en~Ciel(yukihiroさん)/The Gospellers/BUMP OF CHICKEN/中村俊輔(サッカー)/ボウケンジャー/出合正幸さん/oasis/GREEN DAY/中川真吾さん(元D-BOYS)/ガルシアマルケス/flumpool/シンケンジャー/相馬圭祐さん/カン・ドンウォンさん/高橋一生さん/井上芳雄さん/山崎育三郎さん/大東俊介さん/大きめな人(器とか、仕草とか、身長とか)/毒の吐ける友/LIVE/演劇/洗濯/睡眠
※恐縮ですが、記事と関係のないコメント・TBは削除させていただきます。あしからず。

Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archive
Category
New entry
Thanks your comment!!
トラバ大歓迎♪
携帯でDAY By DAY
バーコードリーダーで 読み取ってください。
QRコード
RSSフィード
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。