DAY By DAY

cranの日常いろいろ。ほったらかしかと思えば、突然いっぱい更新したりします。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【観劇】舞台版『パッチギ!』 

20091223164416


行ってきました@新国立劇場。
cranの今年最後の観劇になりました。

鮮やかな色とりどりの衣装で舞う朝鮮舞踊に感激。
豊かな表情も、とっても素晴らしかったです。

小市慢太郎さん、シブくてステキ☆★
歌もとってもウマくて、もっと聞きたかった!!

それから、彼を観に行ったと言っても過言ではない、
バンホー役の中村昌也くん。

彼はいつもどんな役でも存在感が自然に出せる方だけど
今回は、長い手足が十分に活かされたケンカのシーンの迫力と、
機転のきいたアドリブ、どちらもカッコよかったです。

それからチェドキ役の椎名鯛造くん。
友人にぜひ彼を観てきてと言われてたので注目してました。
ちょっと小心者の役で、態度も体も大きい中村くんと好対照。
表現が解り易くて、でも舞台の大げさ感もないウマい役者さんでした。

主演の山本裕典さんは、最初あんまり…で。
前の『躾』が私的にかなり感銘を受けたからか、
今回のコウスケはなんか軽めっていうか、響かなかった。

でも、第2幕からガラっと演技が変わって。
休憩の間に何があったんですか!?っていうくらい。
最後の『イムジン河』を歌うシーンには涙が出ました。

カーテンコールで泣いてたなぁ。
よっぽど大変だったのでしょう。

そして、アンソン役の石黒英雄さん。
彼は舞台の方が映える!!
TVの演技はなんか不自然で好きじゃなかったけど
今日のはガッツリハマってた。

それにしてもこんだけ世の中韓流ブームなのに、
朝鮮の悲しい歴史って、伝わってないよね。

原因を作ったのは昔の日本人。
でも、昔のことだから関係ないなんてことない。

日本人こそ、学ぶべき。
自分も含めて、知らなきゃいけないことまだまだあるなって。

どんな教科書を読んで聞かせるよりも、
早送りや飛ばし読みのできないこのお芝居を観る方が
ダイレクトにココロに届くし、歴史を受け止めて、
自分なりに考えられると思う。

最後に山本くんも言ってたけど、
ぜひ全国公演を!!

映画も観てみようと思える作品でした。
今年最後がこれでよかった。
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
来てくれてありがとう<(_ _*)>
いくつになったの

*script by KT*
Profile

cran

Author:cran
仕事:OL(事務)
家:首都圏
特徴:ちっちゃい(身長151cm)
My favorite:プルプル系sweets(特にプリン☆★)/ドトールのクラッシックバニララテ/くるくる寿司/モモ(byPostPet)/ティンカーベル/Pingu/明るめのPinkとPurple/トニー・トニー・チョッパー/水族館/L'Arc~en~Ciel(yukihiroさん)/The Gospellers/BUMP OF CHICKEN/中村俊輔(サッカー)/ボウケンジャー/出合正幸さん/oasis/GREEN DAY/中川真吾さん(元D-BOYS)/ガルシアマルケス/flumpool/シンケンジャー/相馬圭祐さん/カン・ドンウォンさん/高橋一生さん/井上芳雄さん/山崎育三郎さん/大東俊介さん/大きめな人(器とか、仕草とか、身長とか)/毒の吐ける友/LIVE/演劇/洗濯/睡眠
※恐縮ですが、記事と関係のないコメント・TBは削除させていただきます。あしからず。

Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Archive
Category
New entry
Thanks your comment!!
トラバ大歓迎♪
携帯でDAY By DAY
バーコードリーダーで 読み取ってください。
QRコード
RSSフィード
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。